月別アーカイブ: 2016年5月

最終段階

先日紹介したマンション改修工事の現場に行って来ました。もう最終段階です。せり上げも終わりシートを張って来ました。後はダメ仕舞いと最終チェック。しっかりと最後まで安全に作業終了できるように明日も気を引き締めて作業します。DSC_1662

サンポート高松にて

お疲れ様です。

先日、小豆島の現場に行く途中にかっこいい船を発見しました。

調べて見たら海上自衛隊のぶんごと言う船です。

サンポートには今まで大きい船が来て日曜日に一般公開したりいろんなイベントをしています。

前回も飛鳥Ⅱと言う船が来ており朝の5時から家族で見に行ったことを思い出しました。

あんなに大きい船が海の上で浮いている訳ですから普通に考えたら考えられません。

なぜ船が浮くのか?

船も鍋のように中を空間にして水を押しのける量をより大きくすることで、自分の

重さよりも大きい「浮力」を得て浮かぶことができるそうです。

それを考える人も凄いですがそれを作る技術はもっとすごいと感じました。

私たちも技術が問われる仕事にたち触っているので、色んな事を考えればもっといいものが

作っていけるなと思いました。

IMG_0581

 

KY活動

皆さんお疲れ様です。

今日は それぞれの班のKY活動の様子でも見ていただきましょう。

image いいですね。 きちんと安全帯 命綱 ランヤードが使用できるかどうか チェックしてます。

安全帯の使用はよいか! 安全帯の使用よし!

image それぞれの意見を言い合ってのKY活動。

私はこういうところに気を付ける。 こんなところも気を付けよう。 こんなところもあるよ。

良いですね。お互いの安全の確保や お互いの命を確認しあう。

imageimage KY活動が マンネリ化している 等と 耳にしたことがありますが、皆さんはどうでしょう?

きちんと毎朝 現地KYしていますか?

それに 天気や 立地条件 時間帯 曜日 工事の種類など おんなじ内容のKY活動なんてこう考えたらないですよね。

例えば 雨一つとっても、 本日は雨が降っているので足元が滑りやすくなっているので 足元注意で作業します。 確かにこういう状況あります。

けれど、これが改修工事なら こんなことも考えられます。

あめが降っているため傘をさして出ていく人がいます。 傘をさすと晴れの日とちがい視界も悪くなります。お互いに視界がわるいので、いつも以上に声のかけ合いや安全通路の確保も設けることにしよう。

これが土曜日なら 学校が休みなため平日に比べて子供たちの出入りにいつも以上に注意しようだとか……。

朝早くから、電動ドリルを使用するのではなく 昼ころに使用するようにしよう。 作業手順を見直しお互いが気持ちよく作業するようにしよう。  だったり。

毎日 一緒に働くメンバーや 行く場所等も 変わっていく中で、 どんな風にしたらよいか

どういう風にしていきたいか。 KY活動をもっと密にすれば 職人同士の間柄だって劇的に変わっていくと思いませんか?

ただ単に 指差呼称 !

そういうのはやめにして、 お互いの安全や命を確認する指差呼称に

あなたがつきだすその指は誰かを助ける素敵な確認♡

 

iqシステム足場

本日は iqシステム足場組み立て作業をしてきました。

image

組み立てする前はいつも組み立てしているクサビ式足場と似ているので いつものやり方スピードで組み立てできると思っていましたが いざ組み立てしてみるとiq足場は クサビ式足場とは似ているだけで全然違いました。

何が違うといいますと、、、クサビ足場は名前の通りクサビですがiq足場はピンが付いています。そのピンを入れる場所に入れるのですが 慣れていないせいかなかなかスムーズに入れる事ができませんでした。

まだまだiq足場を組み立てしますのでこの現場でコツをつかみ次の現場ではバシッと組み立て出来るよう頑張っていきます。

コミュニケーション

お疲れ様です!

先日、現場の監督さんと釣りに行ってきました。

私は全然釣りをした事がなく、最近始めたばかりなのですが、凄い楽しいですね( ^ω^ )

一緒に行って頂いた監督さんはベテランなので、わからない事を聞くとすぐにアドバイスを貰えます。

その甲斐あって結構釣れました 笑

 

image
image休みの日を有効に使い、楽しみ、癒され、時には疲れる (涙)そんな休みの日は息抜きになりますね!

私は最近よく思う事があります。

現場に一緒に携わる方々は職種は違えど、意思疎通に近い同じ気持ちがあるのかな?と思います。

例えば作業中の打ち合わせ時に他業者さんが何気なくアドバイスしてくる一言だったり、材料揚重する際、自分達の材料が邪魔だから他業者さんが困っちゃうからコンパクトに、休日の過ごし方に皆んなで集まって話したり(釣りの話が多いです 笑)

現場を良くしたい、でも1人ではできない、ならどうしますか? 皆んなで協力して、互いに譲り合う気持ちと、時には厳しく求め合う、最終地点は【最高の建物】が皆んなの共通する気持ちじゃないかなと思います!

まだまだ釣りだけではなく、監督さんや、一緒に現場に携わる方々に教えて貰える事が沢山あると思うので、同じ会社の方だけでなく、同じ現場に携わる方々との出会いも私の大切な物にして行きたいと思います。

 

 

移動式クレーン

先日私達は玉掛講習に行って来ました。最終日の実技試験だったのですが、私、心の中では楽勝〜楽勝〜(-。-)y-~てな感じでかまえていたのですが、実際にやってみると、すっごく難しく、勘違いして覚えていた事も沢山ありました。 無事試験に合格出来ました(^.^)

DSC_0444

できること 気が付いたこと

さあ 今日も仕事やりきったぞ!

方付けをして 休憩に使わせていただいている 詰所や トイレを掃除し終わり さあかえろうかなと思った矢先、  なんと ここに 顔に似合わず 小さなことにもすぐ気が付く 細川氏をピックアップ☆

なんとっ! 誰かに言われることもなく、進んで ごみだけでなく 葉っぱや枝をきれいに拾っています。

image

仕事中もそうです。彼はまだ足場の経験はあまり豊富ではありません。

けれども、気が付くことを率先して行ってくれます。

自分にできることを精一杯妥協せずに取り組んでいる姿勢には目を奪われてしまいます。 こんな彼には、ついつい期待してしまいます。

いつも些細なことに気が付くのに、今日はこんなことも気が付かないのか?

自然と会話や注意していることもレベルが上がってくるんですよね。

時折見せる どくれちゃった無愛想な顔。

私は意外とそんな 不細工な細川氏の顔を見るのも楽しみの一つになっています。(笑)

 

数か月前)

 

なんでもやります。

 

彼は 凛とした表情で声をはり 大きな声で いいました。

 

きちんと 伝わっているよ。

彼は言葉どおり 毎日 どんなことにも全力で頑張っています。私もそんな細川氏から刺激をもらい まだまだ負けてられないなと思う、今日この頃。

成長を目の当たりにし過程を共に過ごす こんな贅沢な楽しみは あんまり味わうことできないでしょ? こんな経験を ほしがっているあなた! ぜひ 谷本の扉をたたいてくださいね♡

お待ちしております☆

建築足場

今日私は久しぶりに新築の現場に行かしてもらいました(^_^)しかも一番最初の地組ですΣ(゜Д゜)建築足場と言いますと、地組が一番大切です。ここで失敗すると後々色々問題が生じますΣ(゜Д゜)そういう事にならない様に立面図、平面図を穴が空くまで確認し(◎-◎;)施工しました。久しぶりだったので少し緊張しましたが、凄くやりがいのある仕事が出来ました(*´ω`*)

DSC_0420

初体験

お疲れ様です。

本日は ロングスパン組み立て作業にいってきました。

image

ロングスパンは乗ったことはありますが ロングスパン組み立て作業をしたのは初めてでした。

レールを繋ぐ際にロングスパン(エレベーター)を上げて自分たちがレールをさせる位置まで上げるのですが 上げ下げするのは自分たちです。

エレベーターを繋がっていない場所まで上げるとどうなるでしょう?   そうレールから外れて落下します。

組み上がるまではいつも以上に気を張って事故のないよう安全に作業しました。

最近だいぶ暑くなってきています。熱中症にならないよう水分をとり安全に作業します。

安全な物。

お疲れ様です!

先日、左官屋さんのために、左官小屋を組み立てました。

最初の打ち合わせでは、単菅骨組みの上にサンギを取り付けその上にナミ板を貼って屋根を仕上げる予定でしたが

サンギではなく、鋼製板に変更しました。

建設現場ではクレーンなどでの揚重作業が多数あるので、もしかして、サンギの骨組みの上に資材が落下したら。。。

皆さんはきちんと玉掛けの確認しているので、落下する可能性は低いですが、ひょっとしてという事もあるので、鋼製板に変更して施工しました!

現場の作業員全員が安全にと、効率が良くなる施工をこれからも追及して行きたいと思います。

image