CONSTRUCTION施工事例

2020年 足場事業

屋島大橋大規模修繕工事

この現場は橋の下部の補修ではなく、橋を支えるための橋脚の補修工事でした。普段多い橋での足場施工は、橋の下部で足場は一層になりますが、この現場は橋脚がメインなため、ここでは2層の組み立てでした。作業開始の際は橋の歩道へ作業車を停めるため、車両の前後では、誘導員が安全に第三者を誘導してくれています。この現場は、潮の変化で私たちの作業にも変更が直接関係してきました。そのため毎日の作業は1か月単位で工程を組んでいき、時には早出を行っての作業もありました。この現場は海が近いこともあり、風も強く作業車を使って作業しているときに作業車が転倒することが予測されたので、作業が中止になることもありました。自然が直接関係してくるのも私たちの仕事ですが、この現場では特に自然の怖さを感じた現場でした。